りんご7976の皮には栄養があるのでよく洗って食べましょう

りんごは、果物の割には意外とビタミンは少ないのですが、ミネラルのカリウムやペクチンやセルロースなどの食物繊維が豊富です。カリウムは血圧を下げる働きがあり、ナトリウムの排出を促進してくれます。食物繊維は、特に女性の大敵である便秘に効果的です。腸内の乳酸菌の増殖を促進するので、腸の働きを良くしてくれます。さて、りんごの皮ごと食べると農薬が心配な方もいるでしょうが、りんごが大きくなってくると袋で防御しますのでそれほど農薬の心配はいりません。食べる前に洗えば良いだけです。りんごの皮には豊富な栄養が含まれています。まず、今話題のポリフェノールが豊富です。更に、免疫力を高める作用があるエピカテキンがあります。また、アレルギー改善や女性には嬉しい美肌効果のあるプロシアニジンも含まれています。最後に、高血圧の予防や視力の改善に効果的なアントシアニンも含まれています。このようにりんごの皮には中身にはない貴重な栄養が多くあります。丸かじりするのも良いのですが、それでは食べにくいという方はナイフなどで皮ごと小さくすれば食べやすくなります。また、小さく刻むようにすれば歯があまり丈夫でない方も皮ごとのりんごを味わえます。

りんご7976がたくさんある時にどういった食べ方をするか

贈り物としてりんごをたくさんもらってしまった時などは、どうやって処分していくか悩むことも多いでしょう。始めは生で食べてもおいしいですが、しばらくすると飽きてしまいます。そのようなときはちょっと手を加えてみましょう。ジューサーなどでジュースにしておくと、お子さんも喜ぶ美味しいドリンクになります。バターでいためてシナモンなどで香り付けすると、ちょっとしたスイーツになります。ぜひいろいろな形でりんごのおいしさを味わってみましょう。